本文へ移動

ホームからの報告 ~新しい時代を生きる~ (東寿園ブログ)

ええ話はないかいの?

2022-06-17
★ケアハウス発★
『ええ話はないかいの?』

 ケアハウスのお茶の時間、「ええ話はないかいの?」と、よく声があがります。
 ニュースの話題や地域の話題などの話が出ることもありますが、なかなかいい話が少ない毎日です。それでも今年は各地でイベントが少しずつ再開されており「わしの地元でも   なぁ、今年は花田植えがあったんで。」と話される方も。
 「東寿園ではええ話はありましたか?」と尋ねたところ「昨日は赤飯じゃった。」との返答がありました。
 6月15日の昨日は月に一度の法要法話の日でした。
 「園長さんも元気で長生きするのには食べ物が大事、それから人に親切にするこというて話しちゃったが、なんでもおいしゅう食べりゃあ元気でおられるよな。」との声。中には「ここのおかずはだいたいに私には多いんよな、いつも残してもったいない思う。」と感じておられる方もあるようです。つい若い頃と比べがちで「昔はえっと食べようたが食べられんようになった。」という声もよく聞かれます。
 そんな中、「そういえばこないだはご馳走が出たなぁ。」と話に上ったのは初夏の御膳献立のことです。
 「みんなして、今日は何の日?今日は何事?何の祝い?言うたんよ。」とのこと。
 「最近はみんな口が肥えて、寿司なんかでもいつでもスーパーで買えるようになったし、何がご馳走か言うてもなぁ。」と言われる中で「ご馳走!」と喜んでいただけたのが旬の味覚を取り入れた初夏の御膳献立だったようです。

~初夏の御膳~
・穴子の混ぜ御飯
・ささみの梅しそチーズカツ
・そうめん汁
・焼き茄子
・胡瓜とちりめんの酢の物
・カルピスゼリー
※6月の穴子は「梅雨穴子」とも呼ばれ、雨によって流れてきた豊富な栄養分を含んだエサを食べているので特に美味しいと言われています。
2022年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
社会福祉法人東城有栖会
〒729-5125
広島県庄原市東城町川西947-2
TEL.08477-2-2215
FAX.08477-2-5758
1.高齢者福祉事業
2.保育・児童福祉事業
3.障がい者福祉事業
4.地域福祉事業
5.その他
TOPへ戻る