本文へ移動

ホームからの報告 ~新しい時代を生きる~ (東寿園ブログ)

節分を思い出そう

2024-02-10
★ケアハウス発★
『節分を思い出そう』

先週の予告通りにケアハウスで節分の話を聞いてみました。
「美味しい巻き寿司をよばれました。」
「5切れもあって、みなは食べられんかった。」
「私らが家で巻く時は具を一本ずつ飯の上へ並べて巻いとったけど、ここのは中の具だけ先に一回なんかで巻いてから飯の上へ束で置いて巻いてあるんかなぁいうような気がしました。」
「数ようけぇ(多く)巻くんじゃから大変よなぁ。」
「テレビで見たような卵焼きやいくらや刺身や鰻か穴子か…ああいうのも食べてみたいなぁ。」
「割と大きな巻き寿司で腹一杯。美味しかったよ。」
節分と言えば巻き寿司というイメージが強いのか、みなさんからは美味しかったという巻き寿司の話が多く聞かれました。そんな中
「4日の日じゃったかなぁ。節分ゲーム会いうのがあって楽しかったです。」
との声。すると
「ああ。やったやった。」
「みんなでやりました。」
「鬼の顔がついた牛乳パックが並べてあって、そこへボールをぶつけるんよ。」
「それからダーツゲーム?数字が書いてあるのへボールを投げて引っ付ける。まあまあええ点が取れたんよ。」
「うまいことできんもんよなぁ。」
「みんなでして面白かったですよ。」
次々と、みなさん節分ゲーム会のことも思い出して話されました。
3日には巻き寿司を食べて、4日には節分ゲームで鬼退治して、こんなケアハウスの節分でした。
2024年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
社会福祉法人東城有栖会
〒729-5125
広島県庄原市東城町川西947-2
TEL.08477-2-2215
FAX.08477-2-5758
1.高齢者福祉事業
2.保育・児童福祉事業
3.障がい者福祉事業
4.地域福祉事業
5.その他
TOPへ戻る