本文へ移動

ホームからの報告 ~新しい時代を生きる~ (東寿園ブログ)

花祭り

2024-05-09
★東寿園発★
『花祭り』

「みんな行く?」
「一緒に連れて行ってーな。」
昼食後の食堂からの帰り道、ケアハウスではそんな会話が聞こえてきました。

5月8日、毎年のように地域交流スペースで花祭りが催され、養護・ケアハウス・デイサービス・作業所からみなさん集まられました。
「初めてじゃわ、花祭りなんて出たことがない。」
「甘茶があるんかな。疎開しとった頃を思い出すなぁ。もろうて飲んだことがあるんよ。」

藤、ツツジ、コデマリ、山桜、アイリス、あやめなどなど、赤、紫、ピンク、黄色…色とりどりの花々で飾られた花御堂とその前には『夢』『キラリ』と花文字のじゅうたん。
「すごいいろいろな花を寄せちゃったんじゃなぁ。」
「色もいろいろできれいじゃなぁ。」

みんなで般若心経を唱え、理事長のお話を聞きました。
この世に永遠のものはない、必ず物にも命にも限りがある、限りある時間を大切にという話があり「お釈迦様は『この世で一番尊いのは自分だ』とおっしゃったそうです。命は尊いもの。生花も生きていますから、この花にも限りがあります。明日には枯れてしまう。どうぞ今、この時間を大切によく見てください。」とも言われました。
「きれいなけどずっとはもたんけぇもったいないなぁ。」
「甘茶が懐かしい。小学校の頃にお寺へ行っとったのを思い出した。」
「甘茶がおいしいなぁ。この甘味は砂糖の味とは違うけぇね。」
「初めてだから甘茶をかけさせてもらおう。」
「せっかくじゃけぇ近くへ行って見せてもらおう。」
「初めて花祭りいうのに参加させてもろうて花にも何にも限りがある言われたけど、おいしい甘茶をよばれて、私は長生きができる気がしましたよ。」

甘茶をいただいて焼香をした後には、花御堂の傍まで行かれたり甘茶をかけたりされる方もあり、一番きれいな時の花々を楽しみ清らかな心でお祝い、お祈りされたことでしょう。
2024年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
社会福祉法人東城有栖会
〒729-5125
広島県庄原市東城町川西947-2
TEL.08477-2-2215
FAX.08477-2-5758
1.高齢者福祉事業
2.保育・児童福祉事業
3.障がい者福祉事業
4.地域福祉事業
5.その他
TOPへ戻る