本文へ移動

ホームからの報告 ~新しい時代を生きる~ (東寿園ブログ)

どこの筋肉?

2024-06-07
★養護老人ホーム発★
『どこの筋肉?』

健康体操での一コマ。
月に2回の健康体操に「お邪魔しまーす。」と仲間入りさせてもらうと、すでに準備万端の入居者さんたちが「待ってましたよ。」「今日も頑張ろうで。」「元気じゃった?」と筆者よりも先にたくさん温かい声をかけてくださいます。
「今日はね、いつもより大勢集まってますよ。」と教えてくださる方あれば「私も来とるよ!」と元気な声も上がります。
そうしているうちに先生が来てくださり、みなさん体操モードに切り替えて姿勢を正されます。
毎回1時間のプログラム、その中で今回はみなさん揃って「これが大事です!」と思われている様子の一つ、失禁予防にもなる体操・筋トレの様子を紹介します。
腿の間にボールを挟んでスタンバイ。
上から叩いてもボールが落ちないようにキュッと挟む必要があります。
「じゃあ行くよ。」と先生が一人ひとりの挟んだボールを「よいしょ。よいしょ。」と力強く叩いて回られると、みなさん力を込めて、なんと笑いながらでもボールは落ちません。お見事!
さらにもっと鍛えるため、先生の号令とお手本を見聞きしながら音楽に合わせて体操したら「じゃあもう1回行ってみるよー。」と再び先生が一人ひとりの元へ。
「よし、ちゃんと力を入れんと。」
「よし、しっかり挟んどこうで。」など言いながらみなさんスタンバイ。
「うわッ。」
「やばい。」
「抜けるー。」
「こりゃ大変。」
「あははは。」最初よりも反応が多いのは今度は先生がボールを叩くのではなく上へ引き抜こうとされたからです。
しっかり力を込める人、頑張ってもスポッと抜き取られてしまった人それぞれですが、最後にはみんなから笑い声が上がります。
しっかり笑って腹筋を鍛えてOK!というわけではありませんよ。実際やってみてこそわかる!!抜き取られないようにするためには叩く時とは違う部分に力を入れなければいけないこと、どのように力を入れればいいのかをみなさん身をもって感じられたのでした。
2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
社会福祉法人東城有栖会
〒729-5125
広島県庄原市東城町川西947-2
TEL.08477-2-2215
FAX.08477-2-5758
1.高齢者福祉事業
2.保育・児童福祉事業
3.障がい者福祉事業
4.地域福祉事業
5.その他
TOPへ戻る