本文へ移動

ホームからの報告 ~新しい時代を生きる~ (東寿園ブログ)

さくら寮2階から

2022-01-29
★養護老人ホーム発★
『さくら寮2階から』
 あっという間に1月も終わりそうです。そんな月末にさくら寮の2階へお邪魔しました。今年初でしたので、皆さんに今年の抱負を聞いてみようかな?ということで、「トップバッターの方を見本に!」と皆さんに一言ずつ声を聞かせていただきました。少々緊張気味のトップバッターさんでしたが、名前と年齢、今年頑張ることの3点を話されました。皆さん右へ習え!と話されます。皆さん気になったのはなぜか抱負よりも年齢だったよう。確かに、毎日顔を合わせる仲でも年齢は非公表、お互いに年齢まではご存じなかったようです。その歳、70代から90代まで、「まあ、あなた、昔なら自分の子ども言うてもええぐらいじゃな。」「まあ割と若い人も多かったんじゃな。」「やっぱりみな聞いてみても年長は私じゃった。」と、口々に話されました。年齢に差もありさくら寮での生活歴にも差がある皆さんですが、こうした話でみんなで笑いあい、普段から声を掛け合い過ごされています。
 抱負はといえば「元気で頑張ります。」「毎日が安らかに暮らしてポックリ逝きたい。」という人が多く、中にはまだ決めてないという方もおられました。
最後は、3B体操の時間を思い出して指折り体操、肩たたきをして、冷たかった指先が少し温まりました。
まん延防止等重点措置の延長もあり大勢で集まって先生をお迎えして行っていた3B体操や健康体操、音楽療法も休止中です。温かい自室に閉じこもりがちになり、一人ではなかなか体操もできないようで、「やっぱり誰かが先に立って教えたりしてもらえればできるけどなかなか思ってもできんよねぇ。」というのが皆さんの同意見のようです。今年こそ早く終息して欲しい新型コロナ感染症!でも今日一瞬になくなるものではありませんからコロナ禍でも何かできることをして乗り切りたいものです。
2022年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
社会福祉法人東城有栖会
〒729-5125
広島県庄原市東城町川西947-2
TEL.08477-2-2215
FAX.08477-2-5758
1.高齢者福祉事業
2.保育・児童福祉事業
3.障がい者福祉事業
4.地域福祉事業
5.その他
TOPへ戻る